オークモス

お気に入りのアロマショップで
苔のアロマを発見!!
苔???
葉とか花とか果皮とか果実とか樹脂とか心材などなど
知っていたつもりが
苔?????

興味津々、キャップを開けてみる。

なにこれーーーーー!
苔ってこんな暖かい感じ???

もう、心地よすぎて即購入!

調べてみると
オーク=樫
樫の木に育つ苔
なるほど
ワインのオーク樽の香りがしたのはこういうことなのね。

緑茶の香りに甘く暖かく優しく
そして青竹のような凛とした香り。

懐かしくて泣きそうになった。

この懐かしさの記憶を辿って辿って紐解いてみると

それは父親のにおいだった。

香水なんて愛用してたっけ?

今となってはわからないけれど。

オークモス
こころが暖かくなる香り。

森で会う苔とは少し違うけれど
苔好きとしては新たな発見。

まだまだ
わたしには新しい体験が待っている。
自分発信できるものならすすんでゆこう。

アロマの香りに
またパワーをもらいました。

〜 紡年会 2018 〜

今年も残すところあと3ヶ月。
季節がうつりゆくのはあっと言う間。
そんな折々をみなさまと紡げることに感謝して唄います。
新曲もお披露目します。
ぜひぜひ遊びに来てください✨


12月ワンマンライブの詳細が決まりました。
素晴らしいバンドメンバーと奏でます。
ステキなゲストもお呼びします♪

みなみなさまと年を紡げることに感謝して…。
ぜひぜひ遊びに来てください✨

2018年12月8日(土)
おおたなおこ ワンマンライブ
〜紡年会 2018〜
18:00open
18:30start
前売り¥2700/当日¥3000/+1order

ピアノ 田中裕之
ギター まっきー(pipoo)
ベース、マンドリン ゆっきー(pipoo)
ドラム、パーカッション 渡辺あきひこ

〜ゲスト〜
Pan-T
スチールパン 小西弘人
ピアノ 田中裕之
ドラム 堀口隆
ベース 安威俊輔

祈りの季節 Vol.2

暑い暑い中
来てくださったみなみなさま
ありがとうございました!!

太陽を感じる夕刻からしっとりと夜にむかうひとときと
わたしの弾き語りからまっきーとの共演へとむかうひとときとが
すごくリンクしたとてもよい夜でした。

こんなにも溢れるのは何故やろう
溢れるものをこぼさないように
瞬間瞬間を唄う
からだ全部で唄う
それなのに全然疲れなくて…
はじめての感覚でした。

一緒に居てくれたみなみなさま
去年の広島につづき今年の長崎で感じてきた思い
いつもわたしを気持ちよく泳がせてくれるまっきー
さすがなPAをしてくれた田井さん
あの夜へむかう時間帯
すべてが重なった奇跡の時だったような気がします。

お陽さまのパワーの残る中
熱く少しかたく。

まっきーの優しく凛とした音の中でしっとりとした夜へ泳ぎだす。

まっきーと出会えて
まっきーと重ねてきた日々がぎゅっと詰まった確かな時間でした。
まだまだこのままたゆたっていたい
そんな時間でした。

終わってしまった寂しさと12月にまた演れるワクワクと相まって変顔。笑

とてもよい夜でした。

と、
そこまではよかったのですが
なんと
打ち上げでアイポンちゃん紛失事件!!

わたしの情報なんてまぁそんなたいしたことはないけれど(写真だって森か酒くらいしか撮ってないし…笑)
登録してあるみなみなさまの情報が流出してしまったらと思ったら気が気でなくて…
もちろんすぐに使えないように停止して
交番へ問い合わせても出てこないので機種変。
ただ、落としたというのはなんだか腑に落ちなくて
盗難の線を考えて
手帳型ケースの中入れておいたSuica、残金も少なかったから止めずに泳がせること2日。
やはりというかなんというか、使われておったのです!!(電車に乗るのに使っていれば防犯カメラから割り出せる可能性はあったものの、買い物に使っていたので特定は難しく…。)
そして、Suicaを停止した日に
アイポンちゃんが交番へ届けられたという通知。
なんというかもう……。

警察に何度も行ったり
機種変して再起動したらロックがかかって使えなくなって仕事後ショップへ走ったり
おむかえにいくのに有休をいただいたり
余韻に浸る間もなく冷や冷やバタバタな1週間でした…。

もう、終わったことなので
わたしが落とした。
1人目はよくない人
Suicaが使えなくなってポイされて
2人目はとてもよい人に拾われて届けてくれた
そう思うことにしました。
届けてくださった優しいあなたに本当に本当に感謝します。

唄宴の音源
作りかけの曲
宝物が帰ってきてくれた。
感涙。

1週間ぶりに
唄宴の音源を聴きながら余韻に浸る。

あらためて本当によい時間だったなぁとしみじみ。

あの時
一緒に居てくれたみなみなさまのおかげで
祈りの季節 Vol.2を開催することができました。
本当にありがとうございました!!!

行きたかったと思いを飛ばしてくれたみなみなさまもありがとう。

次回は12月8日
吉祥寺MANDA-LA2でワンマン宴ります!
素晴らしいメンバーとバンドバージョンでの唄宴。
ステキなゲストもお呼びします。

そして、
アレを忘れたアレをアレするので
アレを見届けにアレしてください。笑

本当にありがとうございました!!!
12月にまたお会いできるのを楽しみにしています✨✨

追記:
今回のアイポンちゃん紛失を踏まえて
ポシェット加工しました!

祈りの季節

去年の広島につづき
今年は長崎に行ってきました。

8月8日

台風13号からギリギリで逃げ切って無事長崎へ到着。
雨の東京から晴れの長崎へ。

ちゃんぽんを食べて腹ごしらえをして
平和記念公園と原爆資料館へ向かう。

去年の広島とはまた違う悲しみの色。
青空だからかよけいに心に沁みた。

太陽が沈む。
73年前の今はどんな夜だったのだろう。
朝をむかえて
太陽が真上にのぼる頃
太陽よりまぶしい光に
希望の象徴とも言える太陽をも隠すほどの恐ろしい光に
この街は焼き尽くされる。
わたしが持つ限りできる限りの想像力で、
思う。

痛む胸をさすってさすって…
それでも
生きているわたしはお腹が空く。

一呼吸ついて
長崎は思案橋の酒場へ。
と、人見知りなんてどこへやら。
長崎の人たちはみんな暖かくて
はじめましてなのにずーーっと一緒に笑って。
呑んで笑って呑んで笑って。
2018年の8月8日の夜はとても平和でとてもしあわせでした。

8月9日
10:30
平和記念式典へ。

11:02
黙祷。

被爆者代表、田中熙巳さんの平和への誓いが染み入っていく。
田中さんの目の前にいるこの国の首相にどうか伝わってほしい。

不思議な空を見た。

73年前
水を求めて多くの人々が飛び込んだこの川に
女子学生があめんぼを見てはしゃいでいた。


これでいい。これがいい。

浦上天主堂に向かう。
爆風で吹き飛ばされた像たちが痛々しかった。

どうしてなの?
問わずにはいられなかった。
ここはキリスト教の教会でしょう?

憤りつつも
また、生きているわたしはお腹が空く。

路面電車に乗って
この日もまたちゃんぽんを食べて
7月に世界文化遺産となったひとつ
大浦天主堂へ。

坂の上にそびえ立つ天主堂。
天主堂から見える長崎の街。
お土産屋さんが並び、人々は楽しそうに笑っている。

これでいい。これがいい。
これがいい。

祈らずにいられない。
祈ろう。
微力だけれど無力ではない。

わたしはわたしで唄おう。

この思いをこめて
祈りの季節 Vol.2を開催します。

今のわたしの唄をぜひぜひ聴きに来てください。

今ここに在ることに感謝して。

今夜!!

西日本豪雨災害チャリティ投げ銭ライブに出演します。
平日の遅い時間ですが
ぜひぜひお越しください。

少しでも力になれますよう…
精一杯唄います。

2018年、梅にはまる。

6月初旬
八百屋さんで梅のとてもよい香りにさそわれて
pipooから沖縄土産の黒糖をいただいていたので
梅酒を漬ける。

そこから
八百屋さんに行くたび梅を買って帰っては梅ジャムをこさえる。
白砂糖はからだを冷やすからてんさい糖がメインで。
梅ジャムはお料理に使えるし、梅スカッシュ、梅サワーと使い勝手がとてもよい。
写真は同僚からいただいた沖縄土産の粉黒糖。

梅ジャムの種まわりを捨てるのはもったいないから
お醤油に浸けて梅醤油。

梅サワ〜〜。

続々と増える梅酒♪
1年後が楽しみ。

そして
最後は梅干しを漬けてみる。

6/20。

7/1。

そして本日仕上げへ。

これまで生きてきて
6月って体調を崩したりなにかとあまりよいことがなかったんだけれど
今年は梅パワーで乗り切れたような気がする。

残業でくたびれて玄関を開けると
梅のよい香りで迎えられて暖かい気持ちになって
ゆっくりゆっくり梅とたわむれてジャムをこさえる夜。
出来上がった梅ジャムを食べてひとりうめーーとニヤニヤするしあわせ。

その梅ジャムを
毎朝の白湯にひとさじ加えて。
二日酔い知らずな日々。

これまで苦手だった6月が
これからは楽しめそう。

梅にすくわれた2018年6月。
感謝。

夏のワンマンライブ決定!

おおたなおこワンマンライブ
〜祈りの季節 Vol.2 〜

2018.8.25(土)
下北沢 BIG MOUTH
http://www.livebarbigmouth.com/
17:00 open
17:30 start
¥2700+1drink

ゲストギター
まっきー(pipoo)

久しぶりに
夏のワンマンを宴らせてもらうことになりました。

遠方から来てくれる方や
お子様連れの方が
いつも途中で帰られてしまうのが切ないなぁと思っていたので
今回は早めのスタートにしました。
みなみなさまと最後まで一緒にいられますよう、
ライブが終わったあとに
ゆっくり乾杯をしてたくさんお話しができますよう。

このタイムスケジュールを快諾してくださったBIG MOUTHに感謝します。

そして、全編弾き語りと考えていたわたしに
ギターを弾いてくれると言ってくれたまっきーに感謝します。
やさしくて凛としていて柔らかくて強いまっきーのギターとの唄
楽しみにしていてください。

フライヤーの写真は
お気に入りのわたしの森で。

これからできるかぎり
8月には
〜祈りの季節〜
の唄宴を開催したいと思います。

ここにある命に感謝して…。

ぜひぜひいらしてください。

森に恋して。

以前から、アイポンで撮った写真が容量オーバーでアップできなくて
つれづれたくてもできず
ずーーとウズウズしていたのですが
さっきふと、スクリーンショットしたものだったらどうなんやろう?と。
いけたいけたーーー!

ということで
やっと写真がアップできる術を身につけました。笑

4月の末に連れて行ってもらってから
恋をしています。
森に。

お家から徒歩10分の場所に
こんなにステキな森があったなんて!

自然が奏でる彩にワクワクして
木々と鳥と風の唄を聴いて
土や葉っぱや花のいいにおいに包まれて

深呼吸をするたびに
わたしがわたしに還ってゆく感覚。

もう、森の虜。

2018年 春。

はじめたいことがあります。
再開と言ってもいいかもしれません。
30年ぶりの再開。
そして、40年ぶりの音たちが恋しい今日この頃です。

今、またはじめる時が来たような気がするのです。

9.5連休!!

と言えば聞こえはいいけれど
インフルエンザB型にかかっておりました。
ちなみにお正月は4連休…。

以下、時系列。

仕事のどデカイ山がドーンとそびえていたので
2/26から休肝を決行。毎日アロマバスに浸かって備える。

○3/1 空咳が出はじめる。

○3/2 お昼ころから頭痛。
夕方早退して病院へ。
インフルエンザは陰性。扁桃腺炎の診断とその投薬。

○3/3 平熱にて午前中は通いの漢方クリニックへ。
午後はお家で大人しく映画鑑賞。

○3/4 お昼過ぎから熱が上がりはじめる。
夕方以降は38℃台、夜中は39℃超え…。 痛みで眠れず悶々と過ごす。
※インフルエンザが陰性だったため、他の病を疑い不安も増長する。

○3/5 朝から病院。
インフルエンザB型陽性判定。
3/2の検査のタイミングが少し早かったらしく
発症してから時間が経ち過ぎていて、もうインフルエンザの薬が効かないとのこと…。
とにかく安静にとの指示。

○3/6 37℃台に落ち着く。

そこからは37℃の壁が高く闘いがつづく。
食欲はちゃんとあったので
よく食べてよく寝る。

○3/9 やっと平熱に戻る。

○3/10 食料調達のため近所のスーパーへ。
体力が落ちていて、カートにしがみつきながら買い物をする。

○3/11 リハビリもかねてまたスーパーへ買い物に行く。カートは使用せず無事に買い物ができる。
洗濯もできた。
ちょっとだけギターも弾く。

○3/12 職場復帰。

以上、
連休の過ごし方
でした。笑

大好きなお酒は呑めないし
耳鳴りがひどくてTVも観れないし音楽も聴けないしで
ちっとも嬉しくない大型連休でした。

こんな大型連休が取れたら今度は海外旅行にでも行ってやろうと思います。

◆教訓◆
どんなに身体を気遣ってお酒を抜いてもインフルエンザにはかかる。

ということで
無謀な禁酒はもうやめようと思います。
なんだかんだでもう半月も呑んでいないので
明日あたりからお酒のリハビリもはじめなきゃ。

季節の変わり目
みなみなさまもお身体ご自愛くださいませ。